中部地方観光見聞録

愛知、岐阜、三重を中心に中部地方のおすすめスポットや情報をお伝えします

<

味噌煮込みうどんを気軽に食べるには「サガミ」、SNSで話題の「よし乃」のピーナッツ餅

同僚の薬剤師ママさんから、「よし乃のピーナッツ餅おいしいよ。SNSでも話題だし。」と聞きました。

2021年1月、名古屋市守山区志段味の「サガミ」に併設してオープンした「よし乃」に行ったついでに、久しぶりに「サガミ」で味噌煮込みうどんを食べてきました。

 

 

f:id:cobumaki:20210424165801j:plain
f:id:cobumaki:20210424165747j:plain

 

 

「和食麺処サガミ」は名古屋市守山区に本社を置き、東海地方の他、関東・関西にも店舗展開する東海地区最大の和食麺類のレストランチェーン店です。

サガミチェーンは創業50周年を迎えました。なかなかの老舗です。

名古屋を中心に郊外型の店舗が多いイメージです。

地元民にとって、近くのサガミにそば、うどん、なごやめしを食べに行くのは日常的なことだと思います。

ゆったりとした店内はお座敷もあるので、子連れでも安心です。

おじいちゃんやおばあちゃんとも安心して食事できて、親子3世代で楽しむことができる店として地元では認識されているのではないかと思います。

 

 

 

 

サガミってどんな店?

 

サガミを一言でいうとすれば、和食のファミレスといったところでしょうか?

そばやうどんだけでなく、味噌煮込みうどんをはじめ、味噌串カツ、手羽先、どて煮などの名古屋めしや、ランチ限定で名古屋コーチン味噌煮込みうどん・親子丼・すき焼きなどの名古屋にちなんだメニューが特徴的です。

 

手羽先サミット」ではサガミグループの手羽先は金賞2回、グランプリ1回を獲得し、手羽先サミット2018にて殿堂入りしています。

味はたれと塩があり、メジャーな店の手羽先より肉厚なので食べ応えがあっておいしいですよ。

 

枝豆、刺身、焼き鳥などの居酒屋メニューも豊富で、ハイボール、生ビール、日本酒などアルコール類もいろいろあります。

 

キッズメニューもあり、そば、カレー、うどん、どんぶり、御前があります。

 

和洋のデザートも充実していて、おはぎ、あんみつ、パフェなどあります。

 

名古屋の喫茶店の朝の定番といえば、「モーニング」ですが、サガミもモーニングをやっている店舗があります。志段味のサガミは午前8時〜11時までです。

 

f:id:cobumaki:20210424165948j:plain

 

 

サガミの味噌煮込みうどんは?

 

今回は天ぷら味噌煮込みうどんランチ1400円を頂きました。

 

f:id:cobumaki:20210424165756j:plain
f:id:cobumaki:20210424165807j:plain

 

味噌煮込みうどんの土鍋のフタが大変熱くなっているので、店員さんがフタを取ってくれます。

フタをあけると鍋の中はグツグツと煮立っていました。

天ぷらの海老天をいれて海老天煮込みにしました。

海老天がはいると豪華な感じしませんか?

 

味噌煮込みうどんは、麺に芯があって硬くなければ味噌煮込みじゃないという友人もいますが、サガミの味噌煮込みはうどんにコシはあって、芯があるほど硬くなく、名古屋以外の地域のみなさんにも食べやすいと思います。

私は本格的な味噌煮込みうどんが苦手なので、サガミの味噌煮込み好きです。

 

油揚げが汁を吸ってアツアツで、かしわも柔らかくてうまいし、半熟卵が味噌の汁とからまるとコクが増してさらにうまいしで、最後まで温かくいただけました。

 

天つゆもついてくるので、レンコン、なす、ししとうは天つゆで楽しみました。

 

赤味噌は色のイメージから塩辛いと思われがちですが、味は濃いけど、塩辛いわけではないんですよ。味に深みがあるんです。

食べて頂けたらわかるんだけどなぁ。

 

 

よし乃

 

インスタなどのSNSで話題の「ピーナッツ餅」を販売する和菓子店「よし乃」が名古屋市守山区・志段味のサガミに併設されています。

「よし乃」は名古屋市中川区に本社を置く「えがしら堂」が運営し、オンライン販売や移動販売を中心に展開していました。

新店舗が2021年6月ごろに春日井市の味美にできるそうです。

鬼まんじゅうなどは電話で注文して取り置きもできるそうです。

 

 

鬼まんじゅう(140円)

 

地元ではみんな「鬼まん」といいます。

店舗で当日の朝蒸していて、出来立てだからしっとりもちもちで甘すぎなくておいしいです。

 

f:id:cobumaki:20210424165812j:plain

 

鬼まんには蒸しパンタイプとういろうタイプがあるのですが、こちらの鬼まんは蒸しパンタイプです。

もちもちしているので、蒸しパンタイプとういろうタイプの中間のような食感でした。

閉店前に売り切れてしまうこともあるそうですが、電話で取り置きもしてもらえるそうです。

 

 

ピーナッツ餅140円

 

見た目は地味でハッキリ言って映えません。

 

f:id:cobumaki:20210424165751j:plain

 

電子レンジで少し温めて食べると、温めないで食べた時に比べて格段においしいです。

電子レンジで温めて、お餅が少し柔らかくなったら食べ頃です。

温めると中のピーナッツペーストがとろ〜りとなって、おもちも柔らかくとろ〜りとなって、甘さや香ばしさが増し増しになって、お餅とピーナッツペーストとピーナッツの粉末の塩けが一体になって、珍しい材料は使っていないけれど初めて食べる味でした。

 

和菓子屋さんなので、いちご大福、草餅、豆大福やどら焼きなどなど和菓子の定番ももちろんありますよ。

 

 

まとめ

 

名古屋の有名店で味噌煮込みうどんなどの名古屋めしを食べるのもよいですが、名古屋の郊外の観光をする場合には、地元民が日常使いしている「サガミ」もオススメですよ。

関東や関西にも店舗がありますので、名古屋めしを気軽に楽しんでください。

ピーナッツ餅はオンライン通販があります。オススメですよ。

 

 

サガミ志段味店の近くには古墳ミュージアムがあります。観光にいかがですか?

www.chubuchihokanko.work

 

サガミ志段味店から竜泉寺街道を名古屋方面に車で10分ぐらい行くと岐阜タンメンもありますよ。

www.chubuchihokanko.work

 

最近食べたスガキヤのあさりラーメンすごくおいしかったです。こちらもいかがですか?

www.chubuchihokanko.work

Kindle Unlimited(kindle読み放題)

 

全国のレンタカー30社比較・予約!1日2000円の最安値!スカイチケットレンタカー

PVアクセスランキング にほんブログ村